店舗情報

NEW スゴ壁(スーパーウォールデュアル)

  1. トップ
  2. 家づくり
  3. 商品ラインナップ
  4. NEW スゴ壁(スーパーウォールデュアル)

建材・住宅設備機器業界最大手LIXILの高性能住宅工法 NEWスゴ壁 SUPER WALL DUAL スーパーウォールデュアル 充填付加断熱工法 スーパーウォールデュアル誕生 住宅に求められる断熱性能が引き上げられる中で、LIXILは、従来よりさらに断熱性能を高めた充填付加断熱工法「スーパーウォールデュアル」を開発。ワンランク上の高性能住宅を提供いたします。 建材・住宅設備機器業界最大手LIXILの高性能住宅工法 NEWスゴ壁 SUPER WALL DUAL スーパーウォールデュアル 充填付加断熱工法 スーパーウォールデュアル誕生 住宅に求められる断熱性能が引き上げられる中で、LIXILは、従来よりさらに断熱性能を高めた充填付加断熱工法「スーパーウォールデュアル」を開発。ワンランク上の高性能住宅を提供いたします。

T100H/DUAL EX T100H/DUAL EX

高断熱で軽量、施工性にもすぐれた
壁・小屋パネルをラインナップ

高性能住宅のパイオニアとして業界をリードし続ける、スーパーウォール工法。
T100Hシリーズの壁パネル・小屋パネル・DUAL EX壁パネルは、北海道の厳しい断熱性能基準をクリアすることはもちろん、軽量で施工性にもすぐれています。
トップクラスの性能を持つ断熱サッシや計画換気システム、創エネ・省エネ設備の採用で、光熱費ゼロのゼロエネルギー住宅も実現可能です。

壁パネル T100H 小屋パネル T100H 壁パネル DUAL EX

安心の証明

断熱材内部の結露による劣化を35年間保証。

スーパーウォールパネルに使用している断熱材は、水分を透しにくい硬質ウレタンフォームを採用。室内からの湿気をガードし、断熱材内部に結露を発生させない高性能な断熱材です。LIXILは、瑕疵保証(10年間)では保証されない断熱材内部の結露による劣化を
35年間保証します。

保証対象となる断熱材は、壁パネル、小屋パネルに使用している硬質ウレタンフォームとなります。

壁パネル T100H

高性能断熱材 (硬質ウレタンフォーム) 気密・防露パッキン 断熱・気密パッキン 高耐力面材(構造用パーティクルボード) ラミネートシート

壁パネル T100Hの特長

  • 高性能断熱材

    断熱材には断熱材区分トップレベルである、熱伝導率0.019W/m・Kの硬質ウレタンフォームを使用。柱の厚みを最大限活用した100㎜厚で高い断熱性能を発揮します。また、ウレタンフォームの発泡剤には地球環境に影響する”地球温暖化係数”が代替フロンの1/1000以下であるHFOガスを使用した、環境に優しい断熱材です。

    断熱材区分は住宅金融支援機構による「断熱材の厚さの早見表」におけるF区分となります。

    柱いっぱいに断熱材が充填されますので、電気配線は外部通気層からとなります。

    T100-H壁パネル(硬質ウレタンフォーム) 住宅用グラスウール(24kg)

    T100-H壁パネルの断熱性能は、住宅用グラスウール(24K)では、厚さ200㎜に相当します。

  • 高耐力面材

    SW壁パネルT100Hは、耐力面材に構造用パーティクルボードを使用し断熱材と一体化したパネルです。構造用パーティクルボードは壁倍率最大2.5倍・4.3倍を有し、それぞれを組み合わせることで効率よく耐力壁を配置し、耐震性を高めることが可能です。

    壁倍率は、建設省告示第1100号によるもの。入隅部に使用する場合は、2.5倍・4.0倍。

    一般的な筋交い 壁倍率2倍(45×90) 壁倍率4倍(45×90たすきがけ)

    SW壁パネル 壁倍率2.5倍 壁倍率最大4.3倍

  • 断熱・気密パッキン/気密・防露パッキン

    断熱・気密パッキン/気密・防露パッキンは、柱に断熱材を密着させることでわずかな隙間を埋め、
    気密・断熱性を高めるとともに、壁体内結露を抑えます。

    気密・防露パッキン 硬質ウレタンフォーム 断熱・気密パッキン 気密・防露パッキン 柱 硬質ウレタンフォーム 断熱・気密パッキン 気密・防露パッキン 硬質ウレタンフォーム 断熱・気密パッキン 気密・防露パッキン 柱 硬質ウレタンフォーム 断熱・気密パッキン
  • 間柱なしの軽量パネル

    パネルに間柱を使用しないことで大幅な軽量化を実現し、施工性を向上させています。

    間柱が必要になります(見付30㎜)に相当します。 間柱が必要になります(見付30㎜)に相当します。

壁パネル DUAL EX

充填付加断熱 SUPER WALL DUAL 100EX

SUPER WALL DUALはT100H(壁・小屋)パネル
とDUAL EXパネルをセットで使用します。

T100H (硬質ウレタンフォーム100㎜) EXパネル (硬質ウレタンフォーム45㎜)

外から充填付加断熱

壁パネル DUAL EXの特長

  • 高断熱化へ向けたさまざまな基準

    スーパーウォール工法では、住宅性能の目標値として、HEAT20 G1グレードを推奨しています。HEAT20とは「2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会」のことで、省エネルギーと室内温度環境の質の観点から「目指す目標像と要求水準」としてグレード値が提案されています。スーパーウォールDUALでは、 HEAT20 G2グレードを目指します。

    HEAT20推奨グレードと各基準(外皮平均貫流率)

    • 断熱性能推奨水準 外皮平均熱貫流率UA値[W/(㎡・K)](2015.11案)

      「HEAT20 外皮性能グレードと住宅シナリオ」より(2015年12月改訂版)
      ( )内は住宅熱損失係数Q値[W/(㎡・K)]に置き換えた場合の想定値

    • 省エネルギー基準・ZEH適合基準 外皮平均熱還流率UA値[W/(㎡・K)]

      ( )内は住宅熱損失係数Q値[W/(㎡・K)]

  • 付加断熱で木材熱橋を防止

    ウレタンフォームよりも断熱性能の低い柱などの木材部分は熱を伝達し木材熱橋となりますが、SUPER WALL DUALは付加断熱により木材部分を覆うことで熱橋を防止。断熱性能をさらに向上させます。

    T100H壁パネル(充填断熱) DUAL EXパネル(付加断熱)
  • 外壁断熱性能はT100Hの2倍

    T100H壁パネル(硬質ウレタンフォーム厚さ100㎜充填断熱)にDUAL EXパネル(硬質ウレタンフォーム厚さ45㎜付加断熱)を付加したSUPER WALL DUAL T100EXでは、T100H壁パネルの約2倍の断熱性能を実現することができます。

    DUAL T100EX T100H 6.45 断熱性能 約2倍
  • 各階を1枚で貼りあげる大判パネル

    一般的な断熱材のサイズは910×1820ですが、DUAL EXパネルは各階を1枚で貼りあげられる910×3100の大判サイズ。さらに、フルオーダージャストカットにも対応しているため、現場のカット作業や廃材を少なくすることも可能です。

小屋パネル T100H

低放射クロスアルミライナーシート 高性能断熱材(硬質ウレタンフォーム) 小屋束型抜き補助加工 落し込み加工

小屋パネル T100Hの特長

  • 低放射クロスアルミライナーシート

    パネル表面の低放射クロスアルミライナーシートは、夏場高温になる野地板からの輻射熱伝達を約80%カット。さらに小屋裏の換気量を増やし小屋裏空気温度を下げることで、遮熱効果を高めることができます。

    断熱材の表面熱伝達は、対流熱伝達と輻射熱伝達によるものですが、低放射クロスアルミライナーシートは、輻射熱伝達の約80%をカットすることが可能です。

    輻射熱伝達約80%カットは、LIXIL商品試験センターにてJIS A1423(赤外線放射温度計による放射率の簡易測定方法)に準ずる測定結果による。

    輻射熱伝達 対流熱伝達 約80%カット!
  • 高性能断熱材

    断熱材は、壁パネルと同じ硬質ウレタンフォームを使用。さらに、小屋パネルにおいては、熱を伝えやすい梁部分の影響を抑える梁上外断熱によって熱橋を防止。熱貫流率U値アップを実現しています。

    小屋断熱パネル 梁上断熱(+梁間充填断熱)

NEWスゴ壁の施工実績

施工実績一覧へ